働くママさん応援関連コラムサイト > 仕事 > 託児所があるお店で働くのは本当にメリットになる?
まねきねこ

託児所があるお店で働くのは本当にメリットになる?

お子さんを預けられる場所があって、安心して働ける…というのは確かに嬉しいポイントですが実は気を付けなければいけない点もあるんです。
それは…時給や他の待遇面での差!
託児所利用に掛かる費用は、地域によっても異なってきますが大半が月額5万円程度。
(都内などは倍近く必要な場合もあるため、注意してくださいね!)
大抵のお店が2割程度までの負担しかしてくれないため、実質減額は1万円ほど…。
4万円の負担を残した場合、気にしなくてはいけないのはやはり“時給”ですよね。時給や他の待遇面

託児所の提携や負担をメリットとして掲げているお店は、その金額分を考えた上での時給設定をしていることも。
そのため、時給3,000円程度で保証がなかったりノルマなどが厳しくて達成できない時給がだんだん下がってくるパターンも。
こうなってしまうと、せっかく頑張っても手取りが少なくなってしまい「託児所費用でほとんどお給料がなくなってしまった…」ということになりかねないんです。

では逆に、時給や待遇を優先してお店選びした場合はどうなるのか気になりますよね。
最近のお店は高時給でキャスト募集しており、地方でも時給4,000円以上なんていうことも◎
安定して集客が見込める場合はノルマを設けていなかったり、時給保証が長期間あって時給が下がらなかったり…と大きなメリットがあるんです。
その分稼げる額が増えるため「託児所費用の一部負担」を受け取りながら働いた場合より、手元に残るお給料も多くなります。

託児所費用の一部負担

「じゃあどっちを選べばいいの…?」
まずは時給ノルマの有無など、どれくらいの時間働けばどれだけ稼げるかという点を考えた後そのお店に“託児所があるかどうか”を確認するといいかもしれません。
高待遇な条件でさらに託児所を利用できればとってもラッキー♪
例えなかったとしても、手元に残る額が多ければ「費用負担」にこだわる必要がないんです◎